埼玉県越谷市の幼稚園に「楽器の音がうるさい」と腹を立てた男性が職員を包丁で脅したとして、27日に越谷署は犯人の大竹茂徳容疑者を逮捕しました。

幼稚園に刃物って怖すぎます…。
しかも結構近所の幼稚園なので、幼稚園児を持つ母としては震えますね…。

スポンサーリンク

【幼稚園に包丁男が乱入!事件の詳細】

越谷署によると、27日に越谷市大沢に住む会社員の男性が幼稚園に包丁を持って職員を脅したということで逮捕しています。

供述によると、「楽器の音などの騒音に悩まされ、抗議のために包丁を持って行ったことは認めるが、脅してはいない」ということです。

なんでも、26日の午前11時45分ごろに、幼稚園の敷地内に立ち入り、「毎日毎日うるせぇんだよ」と包丁を出し、脅迫したそうですが、これで脅していないっていう方が無理ありますよね。

何のための包丁?って感じです…。

別の職員が警察に通報し、自宅に戻っていた大竹容疑者を逮捕したということで、園児や職員にけがはなかったそうです。

ケガ人がいなくて本当によかったです。

【包丁男が乱入したのはどこの幼稚園?】

大竹容疑者が侵入したとされる幼稚園は、埼玉県越谷市にある大沢幼稚園だったということです。

場所はこちらです!

大沢幼稚園のHPはこちら⇒大沢幼稚園

幼稚園なんて外から入ろうと思えばいくらでも入れてしまうものなんですかね…。
怖いです(*´Д`)

スポンサーリンク

【犯人・大竹茂徳の顔画像や経歴は?】

では、犯人の大竹茂徳容疑者についてですが、

名前:大竹茂徳

年齢:53歳

住まい:埼玉県越谷市大沢

職業:会社員

ということまでしかわかっておらず、顔写真などは現在のところ公開されていないようです。
続報がありましたら追記したいと思います。

【幼稚園や保育園の騒音問題について】

近年、待機児童問題などがあり、幼稚園や保育園を増設するという働きが各地でありますが、そこで問題になるのがやはり騒音問題ですよね。

元々幼稚園や保育園の近くに住んでいたというのとは話が別ですから。
これまでは静かなところで、そういったところが気に入って住むことにしたという人にとっては大問題です。

しかし、保育園などを増やしてほしいというのも働くお母さんたちにとっては切実な問題です。

子供の声くらいいいじゃないか!と言う方もいるのかもしれませんが、やはり子供の声というのは時にうるさく感じるもので…。
自分の子でもそう感じるのに知らない子の、しかも大勢の声が毎日ときたらやはり嫌がる方がいても不思議ではないですよね。

広い場所で周りにあまり住宅がないというところがベストなのかもしれませんが、そうもいかないのが現実で。
幼稚園や保育園の騒音問題というのは、難しいところです。

でも!!刃物を持って乱入は絶対ダメです!

スポンサーリンク